久々の。



だいぶん久しぶりのブログ更新です。

なにをしていたかといいますと。

グループ展やらお出かけやら制作やら。。。相変わらずの日々です。

が、いろいろとぎゅうぎゅうになってしまい、ブログはついついあとまわし。。。と気がつけば書きかけが3個くらい放置されててダメダメ感満載に。

というわけで、久しぶり故の怒涛のおしらせ三昧です。

すでに始まっているのが、3つ。

6/3〜8/5 わんの形2 / ギャラリーヴォイス(岐阜 多治見)

     300人以上の「わん」が大集合の展示です。

     蓋つきのわん1点を出品しています。

6/15〜7/8 国際陶磁器フェスティバル美濃 桃山から現代へ 

志野、織部 伝統の継承展 / そごう美術館(神奈川 横浜)

     国際陶磁器展美濃入選作 [THE WORLD] を出品しています。

6/20〜7/8 蚊遣り豚×26人の陶芸家 /

     六本木ヒルズアート&デザインストアADスペース(東京 港区)

四日市萬古焼の蚊遣り豚をベースに制作された豚さんが大集合。

     去年の子たちよりモリモリ感アップの豚さんを出品しています。

そして今週末よりスタートなのが2つ。


6/29〜7/8 グループ展「りくかいくう」/ マエマス画廊(愛知 名古屋 栄)

     飯沼由貴さん(油彩画)・石谷滋規さん(日本画)・南里康太さん

    (日本画)との4人展です。

     動物モチーフ満載の展示なので動物好きさんは是非。

     6/29〜7/1は名美アートフェアでも展示されます。

     こちらの会場はマエマス画廊の斜め前にある名古屋美術倶楽部です。

     私は7/1に会場に行く予定にしております。

     7/1には白洲 信哉さんの講演もあります。

     (午後1時から / 要整理券[午前10時から1Fロビーにて配布])

6/30〜7/15 甄舎のなかま展-多治見工業高校専攻科の陶芸-/

      ギャラリー数寄(愛知 江南)

      陶芸を勉強しに行った多治見工業高校専攻科の展示です。

      先生がたと修了生が出品しています。

      かなりいろいろな「陶芸」をみれるはず、です。

      私は大きめの子を1つ、出品しています。

     初日6/30午後7時からアーティストトークとオープニングパーティが

     あります。どなたでもご参加いただけますので是非。

     合わせて、私が春に「三重県文化賞新人賞」をいただいたお祝いも

     していただけるようです。ありがたや。

     6/30夕方あたりには会場にいる予定にしております。


その後、7月末からは東京でのイベントや展示が続きます。

こちらはまたのちほど!


0回の閲覧

© chikashiraki. Proudly created with Wix.com